豊田おいでん祭り花火2015 日程や場所取り 屋台情報♪

豊田おいでん祭り は、自動車産業が活発な豊田市で、昭和43年に 豊田まつり として発祥したお祭りで、おいでん踊り と 花火大会 を中心に開催されており、今年、2015年で第47回を迎えました。 そんな豊田おいでん祭りの開催日程や花火の場所取り、屋台についてなどを、まとめてみました。

※ 2015年のおいでんまつり花火大会は終了しました。

スポンサーリンク

豊田おいでん祭り花火 2015 開催日程

開催日程 : 7月26日( 日 )
開催時間 : 19:00~21:00( 予定 )
名称 : おいでんまつり花火大会

開催地 : 矢作川河畔 白浜公園一帯 
電話番号 : 0565-34-6642
( 豊田おいでんまつり実行委員会事務局 )
打ち上げ数 : 13,000発

音楽とともに、繰り広げられる花火の大合唱!! 迫力もあり、観る者を釘付けにする美しさです。 年々来場者も増え、規模の大きいお祭り。 2014年の Yahoo!特集「 花火大会&夏祭りランキング 」では、【 花火師が選ぶベスト10 】 6位に入賞した花火大会なんですよ!! これは、一見の価値ありです♪

豊田おいでん祭り花火の場所取りは?

1番よく見える一等席は、やっぱり協賛席です。 協賛金が必要ですが、間近で楽しみたいという方には、協賛席をオススメします。

豊田市在住の方ですと、花火大会市民協賛に参加すれば、( 1口 4,000円~ ) 協賛席入場券が進呈されます。 協賛金額が多ければ、進呈される入場券数も増えます。

豊田市民先行受付期間

4月13日(月) 午前10時00分
~ 5月6日(水)午後11時29分

電話番号 : 0570-078-770
( 豊田おいでんまつり協賛事務局 )

豊田市民以外の方の受付は、5月7日(木)から開始されるので、詳細は4月下旬から豊田おいでん祭り公式サイトで掲載されるので、要チェックです。

協賛席の隣りに一般席があり、前日の朝から場所取りが解禁されますが、結構すぐに埋まってしまうので当日の場所取りは、まず難しいでしょう。 ただ、おいでん花火会場の周囲は、それほど高い建物がある訳でもないので、もし屋台などお祭りの雰囲気にこだわらないのであれば、一駅離れた梅坪駅で降車し、そこから徒歩約15分くらいの堤防でも、花火はきれいに見えますし、川の反対側にある町の道端の方でもきれいに見る事が出来ます。 車で行くと結構混雑するので、電車 ⇒ 徒歩での移動をおすすめします。



豊田おいでん祭りは屋台は出る?

豊田駅から川まで、周辺では屋台がたくさん出てとても賑やかです。 また、屋台広場が、豊田大橋西側一帯 で、17:00~21:00 の間、出店されています。

6月のマイタウンおいでん から始まり、7月のおいでんファイナル( おいでん踊り )、同じく7月のおいでんまつり花火大会 と、1か月以...

まとめ

前日( 25日 )に行われる【 おいでん踊り 】 も花火以上に有名で、毎年大勢の参加者が募り、祭りを盛り上げてくれます。 是非、おいでん踊りも楽しんで下さいね。