ランドセルの購入時期や場所 祖父母に買ってもらう??

来年に小学校入学を控えられ、そろそろ気になるのは入学に必要な物ですよね。 なかでも、1番長く使っていくランドセルに関しては、購入時期をよく考えないと、欲しかったランドセルの在庫が既に無くなっていたり、買う時期で、値段も変わってきたりします。 ランドセルの購入時期や場所、誰が買うかなどをまとめています。 参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

ランドセル購入時期はいつ頃がいい?

小学校入学は、来年の4月...ランドセル購入なんて、まだまだ先なんて思っていませんか? 最近は、春夏あたりから既に購入に動いていらっしゃる方も多いですよ。 人気の池田屋 や 中村鞄 などでも春ぐらいから、資料請求受付がスタートしているし、展示会開催日も決まっています。

特にこだわりが無いのであれば、イオンやデパートなど年明け頃になり、CMが流れ始めたくらいで購入してもじゅうぶん間に合いますが、受注生産モノや、セミオーダーのオリジナルランドセルなどは、早い段階からパンフレットなどを取り寄せて購入準備を始めた方がいいです。

デパートやイオンなどでの量販店だと、早割特典などで安く購入できる場合もあるので、常にアンテナは張っておいた方がいいですし、限定品などになってくると、わりと早い段階で完売してしまうので、情報だけは早め早めに入手しておく方がいいですね。 どうせ購入するものですから、夏休みが入る前に購入しておけば、種類やこだわりなど思い通りのランドセルが手に入れられますし、余裕をもって来春の入学を迎えられます。

スポンサーリンク

ランドセルの購入場所はどこがいい?

親御さんや子供さんが、どういうランドセルをもとめるかによっても購入場所は大きく違ってきますね。

職人さんが1つ1つ手作りしたようなランドセルであれば、中村鞄製作所 のような工房系になりますし、メゾピアノ や ミキハウス など、好きなブランドで買いたいなら百貨店。 特にこだわりがなく、手頃な価格でいろいろなカラーから選ぶなら、ニトリ や イオンで十分です。

もちろんネットでも購入出来ますが、実際に子供さんの肩にかけて選ぶ方がいいでしょうし、実店舗で実際に見に行ってみて、ネットで同じランドセルを購入するのもいいですね。

ランドセル購入は祖父母?

地域性もあるかもしれませんが、「 ランドセルは自分たちが買うもの!! 」 と思って、心の準備をされている祖父母の方も多いです。 私の住んでいる地域でも、やっぱり祖父母から入学祝いとして、学習机とランドセルをプレゼントしているおうちが多いですね。

遠方に住んでいるお孫さんが、お盆に帰省した際に一緒に買いに行くというおうちもあるし、中には、どっちの家が買うかで揉める事もあるようなので、自分たちで買うと伝えておくのも1つの手です。

基本的には、我が子が使うランドセルですから、親が買ってあげるのが当然でしょうし、祖父母からの申し入れがあれば、お言葉に甘えてもいいでしょう。 ランドセルや学習机などは自分で購入して、お祝いを現金で頂く方が何かと助かりますが...ランドセルは祖父母が買うものと決まっている訳ではないので、まずは自分たち親が買ってあげるつもりで購入準備を進めておきましょう。

ランドセル 女の子に人気の色やブランドってどんなもの?

ランドセルの人気 男の子の色やランキングは?

まとめ

ひとむかし前は、男の子のランドセルは黒色、女の子のランドセルは赤色というのが当たり前でしたが、最近は、色だけでなくデザインもいろいろ。 6年間使うものですから、色やデザインだけでなく、軽さや機能性も重視して選ばれるといいですよ。