コーヒーメーカークイジナートの口コミや率直な感想です♪

コーヒーが大・大・大好きな私♪ 以前からミル付きのコーヒーメーカーが欲しくて欲しくて、ついにクイジナート( Cuisinart )のミル付きコーヒーメーカー を購入しました。 購入して半年以上...クイジナートのコーヒーメーカーの口コミも含めて、私自身が実際に使ってみた率直な感想です。 購入検討中の方の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

コーヒーメーカー クイジナートの口コミは?

以前から、ミル付きのコーヒーメーカーが欲しい!って思っていたのですが、近所の大型家電量販店やショッピングモールに行っても、これっていうコーヒーメーカーに出会えず、ネットでいろいろググッて調べていた時に出会ったのが、このクイジナートのミル付きコーヒーメーカーでした。

まず見た目がめちゃくちゃ男前だし、これ欲しいー! これに決めたー!って気持ちにはなっていたのですが、やっぱり毎日使うものになるし、使い勝手はどうなのか...お手入れは簡単なのか...買って後悔は無かったか...美味しいコーヒーが煎れられるのか...などなど、実際に使ってみた人の口コミがすごく気になる。

実際の購入者の口コミをチェック

コーヒーを煎れる量だけ水を注いでおけば、あとはボタン1つで豆の計量も要らず、毎度、同じ濃さのコーヒーが煎れられるのが良い
ポットはステンレスで冷めにくいがコーヒーがぬるいのが残念
いちいち細かい掃除をしないといけないのがすごく面倒くさい
ゴールドフィルター付きだけど、フィルターしないと豆の粉が底に溜まってしまう
以前は手挽きした豆でコーヒーを煎れていたので、全自動はすごく楽♪ 買って正解でした
1回で8杯とか大人数分を作るのにはいいけれど、少人数分だけ作るのには向いてないかも...
タイマー機能が付いているのが良い♪ 朝はコーヒーの良い香りに包まれて目覚めます
デザインが最高に良い、置いてるだけで絵になります
コーヒー豆をミルで挽く時の音がすごく大きいのでビックリしました
今まで使っていたものより味が美味しく出来ます
給水部分が取り外せないのとポットが洗いにくいのが難点
友人への結婚祝いや新築祝いなどに贈って、すごく喜ばれています

などなど、さまざまな口コミがありました。 良い評価もあるんだけど、使い勝手の部分などで悪い評価も結構あって、正直、どうなのかな~って悩みましたが、男前の見た目に一目惚れしてしまっていたのと、とりあえず自分で買って使ってみない事にはなんとも言えん...って事で、購入を決めました^^



コーヒーメーカー クイジナートを使ってみた率直な感想

クイジナート( Cuisinart )ミル付き 全自動コーヒーメーカー 12杯用 DGB-900PCJ2

まず結論から言うと、私は買って正解でした♪ でも、口コミを読んでも分かるように、感じ方は人それぞれ...1人1人求めるもの...味だったり使い勝手だったり、見た目だったり...に、このコーヒーメーカーの難点が上回るかどうかで評価は違ってくるかとは思いますね^^;

コーヒーメーカーの大きさは?

高さ 41cm × 幅 21cm × 奥行き 27cm
重さ 約4.5kg

届いて箱から出した時は、まず「 デカッ 」って印象でした。 今まで使ってたコーヒーメーカーと比べると...ですが。 でも、シルバー × ブラック のコントラスト、スタイリッシュなデザイン、ズッシリ重量感もあってかっこいいです。

基本出しっぱなしになるので、置き場所がキチンと確保出来るかどうかチェックしておく方がいいですね^^

コーヒー豆を挽く音は?

正直、結構うるさいかもしれません^^; ガガガーッ!って...でも、10分も20分も続くものではないし、ものの数十秒の事なので、騒音問題に発展するレベルではありません(笑)

タイマー機能が付いているので、朝起きる時間くらいにセットしておくと、このガガガーがちょうど良い目覚ましになるかも...ガガガーで目覚めて、起きた時にはコーヒーの良い香りが♪ この挽き豆の音に関しては、感じ方は人それぞれですかね。

ゴールドフィルターだけでいい?

ゴールドフィルターなのでペーパーフィルターは不要ですが、ペーパーフィルター無しだとコーヒー豆の細かい粉がステンレスポットやコップの底に残ってしまいます。 それが好きって人もいるのですが、私は粉が残っていない方がいいのでペーパーフィルターを使っています。

ゴールドフィルターと同型のバスケットタイプのペーパーフィルターが一番良いのですが、手に入らない場合は、ドリップコーヒーに使う普通のペーパーフィルター( 大きいサイズ )でも大丈夫です。

ゴールドフィルターを取り外し、ペーパーフィルターごと使用後の豆を抜き取れば、その後のゴールドフィルターのお手入れもすごく楽ですよ^^ 使用後の豆は脱臭剤にも再利用出来ます。

毎日、8杯分は必ずコーヒー豆を挽いてドリップする我が家、当然、コーヒーかすは毎日のようにたくさん出るのですが、このコーヒーかす......

お手入れのしやすさは?

口コミでいちいち細かい掃除をしなくちゃいけないのが面倒くさいって声があったんですけど、コーヒー粉出口の掃除とか私は特に面倒には感じなかったです。

挽き豆の細かい粉が溜まってくるので、コーヒー粉出口を開いて、付属のクリーニングブラシで粉をフィルターバスケット内に落とすんですが、パカッと開いてササッとはらうだけなので、1分程度で終わってしまうし、一応、使用のたび毎回する事になってるのですが、2・3回に1回くらいでも特に問題ないです。 ※ 基本的には毎回掃除して下さいね^^

ゴールドフィルター や フィルターバスケット などはもちろん、使用するたびに毎回洗う事になりますが、この作業が面倒って思うならインスタントコーヒー専用サーバーのネスカフェバリスタとか、お湯を注ぐだけでOKのスティックタイプのコーヒーにしておく方がいいでしょう。

お料理の後のフライパンやお鍋の洗い物が面倒です...って言ってるのと同じレベルですもんね^^;

保温性はどう?

ガラスではなくステンレスのポットになるので、アツアツのまま...ではありませんが、ある程度長時間保温してくれます。 冬場はポットが冷たいので、あらかじめポットを温めてから使うようにすると保温効果がUPしますよ。

ON・OFF のスイッチがあって、ずっと温め続けるタイプのコーヒーメーカーではないので、時間の経過とともに冷えていきます。 ただ、ずっと温め続けるタイプだと、どうしてもコーヒーの味が落ちたり変わったりするので、私的にはこっちの方がいいです。

コーヒーの味は? 濃さは?

コーヒー豆から挽いて煎れられるので、やっぱり挽き立ては美味しいですよ~ 口コミで味が薄いって声もあったんですけど、コーヒー豆の種類などによっても違うし、それぞれの好みもあって、これは一概には言えないかもしれません。

でも、Strength Control( 濃度設定 )ボタンで、MILD MEDIUM STRONG の3段階 で濃度設定が出来るし、注水量を少し少なめにするなど、自分でも調整出来るので、何度か煎れながら自分好みの濃さを見つけるようにしていくといいですよ♪ 私は、STRONG で濃いめに煎れるのがちょうど良い感じです。

コーヒー大好きで毎日何杯も飲んでいるって方多いですよね...私もその1人♪ ずっとインスタントばっかりだったのですが、せっかくだから...

気になるところ

ステンレスポットが洗いにくいっていう口コミがありましたが、ステンレスポットの口が狭く、手が入らないのでゴシゴシスポンジ洗いが出来ないのが難点です。 水筒とか洗う用の長い持ち手付きのスポンジを使えば問題ないですが...

保温性を長く持たせるために、あえてこういう形になっているんだと思いますが、注ぎ口部分を取り外して手を入れてゴシゴシ洗えるタイプだともっと良いのになぁって感じます。

注ぎ口の形状上、ポットの中身が少なくなってくると、こんな感じでかなり傾けないとコーヒーが注げません。 容量が多い時は問題ないんだけど、少量になってくると、ちょっと注ぎにくいなーと感じますね。

でも、クイジナートのコーヒーメーカーにはこういう気になるところを上回る満足感があるんですよね^^ 今まで、ドリップタイプのコーヒーメーカーなんかを買っても、だんだん使うのが面倒になって、しまい込んだまま日の目を見ないってパターンが多かったんですけど、このクイジナートのコーヒーメーカーは届いてから毎日のように使い続けているので、自分でもビックリです♪

挽き豆の香り、味、それから存在感...私にとってはすごく良い買い物でした^^ この記事を読んで、あー私は無理かなって感じる部分があれば、決して安い買い物ではないですし、購入後、後悔してしまう可能性があるので、他で検討した方がいいと思います。 このくらいなら全然OKって方には、ほんと太鼓判ですよ^^ 特にコーヒー好きって方には♪

クイジナート コーヒーメーカーを楽天市場で最安値で探す

クイジナート コーヒーメーカーをAmazonで最安値で探す

まとめ

クイジナートのコーヒーメーカー レビューいかがでしたか? 良い面、悪い面 ありますが、参考になれば嬉しいです^^ 私は、1日に4・5杯はコーヒーを飲むし、家族もみんなコーヒーが好きなので、毎日、コーヒーをたくさん入れるって方には、これくらい大容量タイプがいいかと♪ たくさん作っても、冷蔵庫で冷やしてアイスコーヒーとして飲んだり、会社のブレイクタイム用に水筒で持参したりも出来ますしね^^ コスパはとっても良いですよ~