インフルエンザ予防接種 今年はいつ? 効果や料金は!?

nurse_chusya

今年もまたインフルエンザが猛威を振るうシーズンになりました。 今年のインフルエンザ予防接種はいつから受けるか、また、その効果や料金についてまとめています。 参考にしてみてくださいね!!

スポンサーリンク

インフルエンザの予防接種 今年いつから?

インフルエンザの予防接種、10月1日 ~ 予防接種を受け付けている病院が多いですね。 私のまわりでも、小学生の子供さんがいるおうちでは、インフルエンザの予防接種を受けてきたという声が多くなってきました。 13歳未満の子供の場合は、抗体の上昇をより確実にするために、2回接種になっているので、早めに済ましておく方が良いですね。

予防接種を受けて、1 ~ 2週間で抗体が上昇しはじめて、2回目の接種を受けてから1ヶ月が抗体のピークになり、そこから、3 ~ 4ヶ月間、じょじょに減少していくので、インフルエンザワクチンが効果を発揮してくれるのは、だいたい 2週間 ~ 6ヶ月くらいだと思っておいて下さいね。

インフルエンザが流行する時期は、12月 ~ 2月頃なので、その時期にインフルエンザワクチンが効果を発揮してくれるためには、11月下旬まで...遅くとも12月初めまでには予防接種を受けておくといいでしょう。

インフルエンザ予防接種の効果は?

近年は、A型2種 と B型2種 の合計4種類 のウイルス に効果的なワクチンになっていて、例年よりも効果が高まっていると言われています。

ただし、インフルエンザワクチンを接種したからと言って、100% インフルエンザに感染しない訳ではないです。 インフルエンザワクチンを接種してもインフルエンザに感染する可能性があるのなら、受ける意味がないのでは?  と思ってしまいそうですが、事前にインフルエンザワクチン接種しておく事で、インフルエンザの重症化を防ぐ事にも繋がります。決して意味が無い訳ではありません!!

スポンサーリンク

インフルエンザ予防接種の料金は?

インフルエンザの予防接種の料金は、全国一律ではありません。 地域 や 病院によって料金に違いがあるので、料金については、予防接種を受ける病院に問い合わせてみるといいですよ。 ちなみに、私のかかりつけの病院では、3,500円でした。

だいたい、3,000円 ~ 6,000円 くらいが目安ですが、高いところだと、8,000円くらいするところもあります。 2015年は、去年よりも原料が少し高くなっている分、料金も 300円 ~ 500円 ほど値上げされている病院が多いです。

インフルエンザで熱が出ない場合 出勤停止期間の法律はある?

まとめ

インフルエンザに感染経験がある方は、インフルエンザに感染した時のあの苦しさは体験済みだと思いますが、やっぱりワクチンを受けておくと、症状はだいぶ軽くなります。 家族みんなで受けるってなると、結構な出費になってしまいますが、免疫の弱い子供さんやお年寄りを中心に、できるだけ早めに受けておくようにしましょうね!!