ハロウィンの仮装 40代 大人の女性におすすめのアイデア♪

ハロウィンって聞くと、子どもや若者のためのイベントって感じがしてしまって、もう40代にもなって仮装なんてするのはどうだろう...と悩んでいませんか?? 正直言って、ハロウィンに年齢なんて関係ありません!! 40代の女性におすすめの仮装アイデアなどをまとめてみました。 参考にしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装 40代はイタイ?

年々、ハロウィンイベントが各地で盛大に開かれるようになってきたけれど、40代にもなったら、コスプレなんてして浮かれてちゃあいけません!! ...なんてルールは、どこにもありません♪ 年に1度のハロウィンイベント、まわりも巻き込んで思いっきり楽しんじゃいましょうよ。

日本ではわりと若者向けのイベントで、10月31日にコスプレをして楽しむようなイメージですが、本場のアメリカでは大人が楽しむイベントとして、10月に入る頃になると、仮装パーティーやパレードなどを楽しんでいるし、ハロウィンが近付いてくると、街中にハロウィンのかぼちゃのジャック・オ・ランタン の飾りやデコレーションにあふれて、街全体でハロウィンを楽しもうって空気になるんです。

ここ数年、日本でもハロウィンは定着しつつあるので、近い将来街中がクリスマスのイルミネーションのように、ハロウィン仕様になる日が来るかもしれませんね!!

スポンサーリンク

ハロウィンの仮装 大人の女性では?

もう大人だし、可愛らしいのは卒業かな?って思う反面、もう大人だからこそ、普段出来ない可愛らしい仮装をしてみるのもいいですね♪ 今年の一押しはなんと言っても、シンデレラ☆ 実写版シンデレラの リリー・ジェームズ になりきっちゃいましょう!! ただし、2015年はシンデレラに仮装してる女性が多いと勝手に予想してるので、他とかぶる可能性も大(笑)



40代女性なら、60年代後半 ~ 70年代に流行したヒッピーのファッションでコスプレしちゃうのもおすすめ!! 若い世代には、逆に新しく感じるファッションだから、ひときわ視線も集められるのでは? 


ハロウィン仮装のアイデア♪

今年は、『 呪怨 - ザ・ファイナル - 』 の上映もあったので、呪怨のコスプレもいいですね(笑) 1人だと寂しいから、5・6人で集まって集団で呪怨とか(笑)もちろん、貞子 だけじゃなく、白塗りした としお君 も一緒にね♪ 以前、お笑いのピスタチオの小澤さんが、呪怨ファイナルの大ヒット怨礼イベントで、としお君の仮装をしてましたが...あれは結構ハマってましたね(汗)

コスプレ?とは違う気もしますが、40代女性なら、シッポリ和服姿もいいかもしれませんね。 もちろん、メイクはゾンビメイクにしたり、白塗りでお化けっぽくしたりしなくちゃハロウィンの仮装とは全く違う方向にいっちゃうので、メイクだけは工夫してほしいところですが(笑) 花魁風なんていうのも色っぽくていいですね。

まとめ

ハロウィンの仮装、最近はネットでもツイッターやフェイスブックにあげられてるコスプレの画像などが溢れているので、結構、参考になりますよ♪ その年の流行の傾向も分かるし、ヒット映画のコスプレは定番中の定番ですね。 ふだんなかなかコスプレする機会なんて無いですから、年齢なんて関係なく、この日だけは違う自分になって、ハロウィンイベント楽しみましょうね!!