ストックイラストするなら Illustrator や Photoshop が必須!?


背景画像 by テイテイさん

ストックイラストを始めるのに必須なのはペイントソフト、無料のモノから有料のモノまでさまざまですが、ほとんどの人は1番最初は無料のペイントソフトからスタートしたのではないでしょうか? ストックイラストを本格的に始めようと思ったら、やっぱり有料ソフトの Illustrator や Photoshop じゃないと不利なのか? 絶対必要なのか? 私自身もすごく悩んだ時期があったので、私の経験も交えて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

一番最初に使ったペイントソフト

まず本題に入る前に、私のペイントソフト遍歴についてお話させて下さい^^

私が1番初めに使ったペイントソフトは、FireAlpaca( ファイア アルパカ )です。 本格的にイラストを描くのを再開したのは、2021年5月 ~ ですが、それ以前からブログの挿絵、自分ち用の年賀状イラストや身内や友達に頼まれてアイコンやイラストをたまに描いていたので、その時はずっとこのペイントソフトを使っていました。

無料ですが、ペンツールも豊富だし操作も簡単、普通にイラストを描く分には十分使えます。 このアルパカのキャラも可愛くって好きなんですよね^^

フリー ペイントツール(Mac/Windows 両対応)FireAlpaca[ファイア アルパカ]
Mac、Windows両対応のフリー ペイントツール FireAlpaca。奇麗な線がひけるペン、アナログ感を出せる水彩ブラシなど機能が満載! シンプルな操作性、さらに無料だから誰でも手軽にイラスト・お絵描きを始めることができます!

ファイヤアルパカ の次に愛用していたのが MediBang Paint( メディバンペイント ) で、これもアルパカ同様にペンツールも豊富、操作もしやすいし使いやすいペイントソフトです。

余談ですが、東京タラレバ娘 で有名な漫画家の東村アキコさんは、今でもこの無料ペイントソフトの MediBang Paint で漫画を描かれているそうですよ~

メディバンペイント(MediBang Paint)
無料のイラスト・マンガ制作ツールメディバンペイント(MediBang Paint)のオフィシャルサイトです。メディバンペイント(MediBang Paint)の機能や使い方を紹介しています。

ただ、Illustrator や CLIP STUDIO のようにベクター線でイラストを描く事が出来ないので、イラストを描くのに慣れていない方だと、線がぶれてしまったりして、なかなか思うように描けなかったりします。

手ブレ補正機能っていうのを使えばブレの少ない線を描く事が出来ますが、後からで何度でも思い通りに線を動かす事が出来るベクターにはかなわない^^;

ペイントソフト Illustrator を無料体験

無料のペイントソフト、ファイアアルパカ ~ メディバンペイント はもうかれこれ7・8年? くらい使っていたので、かなり使いこなせるようになってはいたのですが、やっぱり無料だとどうしても出来ない事なんかがあって、有料のペイントソフトを模索してみる事に。

現役でイラストを描いている友達はみんな Illustrator & Photoshop を使っているし、とりあえず、Illustrator の無料体験版 をダウンロードしてみて使ってみる事にしました。

ペイントソフトをダウンロードしてみたものの、ベクターでイラストを描くっていう作業が最初全くしっくりこない...しかも、私のノートパソコンがポンコツなせいでしょっちゅう途中で固まったり、作業途中で落ちちゃったり^^;

Illustrator を習得するうんぬんの前に新しいパソコン買わなきゃ無理...となって、結局、中途半端な使用感を味わったままアンイストールしました。

スポンサーリンク

CLIP STUDIO( クリップスタジオ )について

そんなこんなで次にたどり着いたのが、CLIP STUDIO( クリップスタジオ )というペイントソフト。 プロの漫画家さんも数多く愛用する漫画原稿制作に特化したものです。

ファイアアルパカ や メディバンペイント と同じ様な感覚で使えるので慣れるのにも時間はかかりませんでした。しかもベクターが使える! ベジェ曲線でイラスト描くのとか、ほんとフリーハンドで描いてた時の苦労はなんだったのか...ってくらい描きやすくて^^

Illustrator の良いとこ( ベクター線で描ける ) と、Photoshop の良いとこ( レイヤー構造で描ける )が、一緒になったようなペイントソフトだから、そこも良いんです♪

クリップスタジオを使った( 私の )イラストの描き方は以下の記事でも紹介していますが、ベクターの消しゴムツールとか神的に使いやすいですよ、ほんと。

CLIP STUDIO( クリップスタジオ )を使ったイラストの描き方
私自身、いろいろなイラストレーターさんのイラストを見ていて、いったいどんな風に描いているんだろうって気になる事が多いので、参考までに私のイラストの描き方を記事にしてみます^^ ソフトはCLIP STUDIOを使用しています。

私が使ってるのは CLIP STUDIO PRO 1デバイスプラン だと 月額480円とめちゃ安だし、年額だと 2,800円 とさらに51%OFF。

※ この記事書いてる時に、最初はお試しで...と月額にしてたけど年額の方がさらに激安なのに気付いて、月額 ⇒ 年額払いに切り替えました笑

操作性がどんな感じが気になる方は、まず無料お試しから始めてみるといいですよ^^
ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

Illustrator( 単体 ) だと、通常価格で 月額2,728円、年額28,776円 しますから価格差は歴然。 定期的にSALE価格で販売されるので、通常価格で購入される人はいないとは思いますが^^;

イラレ・フォトショじゃないと不利?

有料ペイントソフト の事を話してたら値段の方に話がそれちゃいましたが、私個人的には値段が安いの抜きにしても、CLIP STUDIO 最強です。 めちゃくちゃ好きです^^

ただネックになってくるのが、本格的にイラストのお仕事の依頼を受けたいな...と思った時。クラウドワークス とか ランサーズ なんかでイラスト募集の案件とか見ていても「 保存形式 ai形式 / psd形式 で納品 」と書かれている事も多いし、やっぱりプロの現場で圧倒的に使われているソフトは Illustrator & Photoshop なんですよね。

それはストックイラストにも言える事で、プロのデザイナーさんや企業さんが使用するのに便利なのは、やっぱり Illustrator や Photoshop の保存形式( ai / psd )だったりします。Illustrator & Photoshop ユーザーでない事を不利だな...と感じる事も正直あります。

ストックイラストでの活動には問題なし?

ただ...TV を見ていてもお店に買い物に行っても、ネットサーフィンしてても、You Tube動画見てても、1日1回必ず目にするであろう、いらすとや さんの素材、あれほぼほぼ保存形式 png( 背景透過 )です。

かわいいフリー素材集
いらすとやは季節のイベント・動物・子供などのかわいいイラストが沢山見つかるフリー素材サイトです。

私は複数のブログ運営をしていて、ブログの挿絵に使用するのに、これまで イラストAC さん、写真AC さんと同様に、いらすとや さんには死ぬほどお世話になってきましたが、イメージ画像 とか挿絵に使用するイラストって、jpeg と png でじゅうぶんなんです。

デザイナーとして本格的にやっていきたい! という場合は Illustrator や Photoshop は絶対必須だと思いますが、ストックイラストのクリエイターとして活動する分には、あれば良いけど無くても全然良いと思ってます。

しかもしつこいようですが、お値段の事を考えると、イラストでほどんと収益が上がっていないのに、月額うん千円、年額うん万円 は勿体ない。 しっかりイラストで収益があげられるようになってから Illustrator & Photoshop を取り入れるという形でも全然遅くないと思います。

個人事業主になれば経費として落とせますしね^^

まとめ

長々ダラダラと書いてしまいましたが、結論としてはストックイラストをするのに、私自身は Illustrator & Photoshop は必須ではないと感じています。 無料のペイントソフト や CLIP STUDIO でもじゅうぶん! ただしデザイナーさんや企業さんなど幅広く使ってもらえるイラストを描くならあった方が絶対有利です。 私自身も新しいパソコンを購入したら Illustrator & Photoshop は勉強のためにも取り入れていきたいと思っています^^

イラストACに投稿2ヶ月で 5,000pt 超えるために私が実践した5つの事
ストックイラスト初心者はどこでイラスト投稿するのがおすすめ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました