ハロウィンの赤ずきんコスプレ メイクや髪型はどんな感じ?

ここ数年、各地でハロウィンイベントが盛んになってきて、今やすっかり日本にもハロウィンがイベントとして定着したって感じですよね。 ハロウィンって言うと、ゾンビや魔女が浮かぶけど、ちょっと可愛く赤ずきんのコスプレなんてどうですか? 赤ずきんコスプレに合う衣装やメイク、髪型についてまとめてみました♪

スポンサーリンク

ハロウィンで赤ずきんコスプレはどう?

ハロウィン = 赤ずきんコスプレ って、あんまり思い浮かばないかもしれないですけど、ハロウィンに赤ずきんコスプレ、案外ウケがいいんですよ~!! イベントやパレードなんかでも、赤色のずきんとワンピースが可愛くって注目を集める事間違いなし。 他のコスプレイヤーとは、ちょっと違ったものを!って思う女の子には、おすすめです♪

衣装は、赤色のミニワンピースにミニエプロン、市販のものでも揃えられるし、ハンドメイドでもわりと簡単に出来ます。 赤色のワンピースをリメイクしてミニにするのもいいですね。 ミニワンピースにしたら、中にペチコートをはくといいですよ!! 下着が見えるのを防いでくれるし、スカートにボリュームが出て可愛いです。

赤色の頭巾は、手芸屋さんで買ってきた赤色の布を縫い合わせてハンドメイドで作る事が出来ます。 頭巾にちょっとフリルを付けたりして個性を出すといいですね。 もちろん、赤ずきん コスプレの衣装もネットで販売されています。 ハロウィンが近付いてくると、どこの店舗もコスプレ衣装は売り切れ続出なので、購入を検討されている場合は、早めにGETしておきましょう!!


ハロウィン 赤ずきんのメイクってどんな感じ?

赤ずきんメイク、こちらの動画も参考になるかも?

ハロウィンっていうと、おどろおどろしいメイクってイメージだけど、赤ずきんちゃんは子供のコスプレ♪ メイクは思いっきり可愛らしく派手にならないあっさりものがいいですね。 でも、あっさりメイクだといつもと変わらない感じでつまらないから、少し明るめのカラコンやピンクのチークなどで、少しいつもと違った可愛らしさを出してみましょう。

スポンサーリンク

赤ずきんコスプレの髪型は?

赤ずきんコスプレに合う髪型は、やっぱり少し子どもっぽい感じがおすすめ。 三つ編みのおさげを少しゆるく編み込んであげて赤い頭巾をかぶれば完璧です♪ この三つ編みのおさげヘア、メチャクチャ可愛い!!

ショートヘアでおさげにする程長さがない場合は、思い切って金髪のウィッグをかぶってみるのもいいですね。普段、金髪のウィッグをかぶる機会なんて、なかなかないけど、ハロウィンくらいはちょっと冒険してみるのもいいかも。 ハロウィンイベントは目立ってナンボです(笑)

頭巾をかぶらない状態にしておくと仮定して、ツインテールの赤ずきんちゃんも、なかなか可愛いですよ!! とにかく、赤ずきんちゃんは可愛さ勝負で攻めていきましょう。

まとめ

ハロウィンは、もともとは秋の収穫を祝ったり、悪霊などを追い出す行事で、子どもたちが魔女やお化けに仮装して、近くの家を訪ねて、「 トリック・オア・トリート( ご馳走をくれないと悪戯しちゃうよ )」と言って菓子をもらうというものだったんだけど、いつの間にかそんな事はそっちのけで、すっかり仮装イベントになっちゃいましたが、年に1回ちょっと違う自分に変身しちゃうのも楽しいですよね♪