ストックイラストPIXTAリベンジ宣言した日に起こった事


背景画像 by KEMI さん

2021年5月にストックイラストデビューしてPIXTAで見事に出鼻をくじかれてしまった私ですが、その後、イラストACでなんとか小さく息を吹き返し、また再びPIXTAにリベンジしようと宣言...そこで起こったさまざまな事を記事に綴っておこうと思います。最後の章のまぽさんからのアドバイスはめちゃくちゃ参考になるので、それだけでも読んでみて下さいね^^

スポンサーリンク

PIXTA で撃沈からの イラストAC

冒頭にも書きましたが、私のストックイラストデビューは2021年5月、はじめにイラスト投稿を開始したのは PIXTA でした。

PIXTA はダウンロードユーザーが有料でイラストをダウンロードするシステムなので、ストックイラスト初心者にはやや敷居が高いのですが、1ヶ月間毎日投稿していれば初心者の私でも1枚や2枚くらいは売れるでしょって思っていました。

結果、以下の記事に詳しく書いていますが、1ヶ月ほぼ毎日イラスト投稿していてもイラストは1枚もダウンロードされず撃沈した訳です^^;

PIXTAにイラスト投稿したけど全くDLされず心が折れてしまった話(2)
ストックイラストサイトにイラスト投稿をしているけれど、全くダウンロードされないって話はよく聞くかもしれませんが、この記事では私が実際に PIXTA( ピクスタ ) に1ヶ月間イラスト投稿を続けてきたのに、全くイラストがダウンロードされず、心が折れてしまった時のお話をしますね^^;

その後、ひょんな事がキッカケでイラスト投稿しないと決めていた イラストAC にイラスト投稿するようになって、ポキポキに折れてしまった心を修復(?)する事に成功^^ イラストAC にもっと早くからイラスト投稿しておくべきだった...と後悔すらしました。

イラストAC、もっと早く投稿していれば良かったと後悔した話(5)
イラストACに初投稿したイラストは審査落ちなど色々ありましたが、無事に再審査・アップロード...その結果どうなったのかをまとめています。 イラストAC に参入するか迷っている方にとっては興味深い記事になっているかもしれません♪

PIXTA リベンジ & 個人事業主 再スタート宣言

そんな経緯があって、ここ2ヶ月半( 8月31日現在 )くらいは、ずっとイラストACオンリーでイラスト投稿してきた訳ですが、私自身 PIXTA にイラスト投稿する事を諦めた訳ではありません。

ストックイラストの経験値や収益の幅を広げるためにも、PIXTA などの有料ストックイラストサイトへのイラスト投稿は、いつか絶対にリベンジしようと思っていました。

イラストAC に投稿するようになって、2ヶ月で 5,000pt 超えも達成して、自分の描きたいと思えるイラストのタッチも少しづつ確立されてきたし、少しではありますが自信も取り戻せてきたので、まだまだデータ不足ではあるけれど、そろそろ PIXTA リベンジしようかな? と思い立ち、Twitterでも宣言^^

9月から個人事業主になる宣言もしたところ、フォロワーさんから温かい応援メッセージと多くの「 いいね♡ 」も頂戴しました^^ どうも、ありがとうございます! 宣言しちゃったからには、もう引き下がれません笑

個人事業主の件は、また別記事で詳しく書こうかな...と思うのですが、私は3年前まで3年間ほど個人事業主として活動していました。

いろんな事が重なり、大幅に収益が減ってしまった事、確定申告( 青色申告 )の帳簿作成も結構面倒になってきたので、一旦、在宅仕事をセーブしてパートタイマーとして社会復帰。 外で働くようになると、私ってやっぱり個人事業主向きな性格だな...と思うのですが、今のパートの仕事( 焼き立てパンの売り子さん ) は、お客さんとの関わりも楽しくってわり好きです^^

話が逸れましたが、9月からの個人事業主復帰は、イラスト以外でも色々やってる事があるので、イラストオンリーで活動する訳ではありません。 パートの仕事も、出来る限り並行して続けていきたいなって思っています。

スポンサーリンク

イラスト削除申請した後に起こった奇跡

PIXTA リベンジ宣言したのですが、再スタートすると決めたからには過去に描いたイラストとも一旦決別したい。 せっかく投稿したのに勿体ないと思われるかもしれませんが、再スタートするってなったらまっさらな状態じゃないと嫌な性格なんです。

投稿したイラストも削除申請してから1ヶ月したら、売れていないイラストに関してはイラストAC に投稿しなおす事が出来るし、全くの無駄になる訳ではありません。 まぁ削除申請する時点では1枚も売れてなかったのですが^^;

ところが、全てのイラストを削除申請した後に奇跡が♪ あれだけうんともすんともいわずだったイラストが1枚だけダウンロードされたんです^^

「 まぁ削除されるんだったら買っとくか~ 」って感じだったのかもしれないですが、再スタート頑張れよ!って後押しされたようで、なんだか嬉しかったです。 ダウンロードして下さった方、ありがとうございます!!

まぽさんからのアドバイス

PIXTA リベンジ宣言をしてから、もう1つ嬉しい事がありました。 私が投稿した以下の記事を読んで、以前からいろいろ為になるツイート発信が参考になるのでフォローさせてもらっていた まぽさん( @mapo_japan ) から、コメント & ストックイラスト投稿のアドバイスをたくさん頂いたんです。

ストックイラストで成功できるのはたった一握りの特別な人だけ?
ストックイラストにイラストを投稿しているけれど、なかなか成果が出せない。 気持ちばっかりが焦ってイラストを描く事が楽しくなくなってきてしまった。 自分には続けられそうにない...と凹んでいませんか? 今回はそういう方に向けて、私の体験も交えて記事を書いてみようと思います。

たくさん頂いたアドバイスは私だけのモノにしておくのは勿体ないし、私自身の覚書としても、ここに残しておきたいと思います。 まぽさん、貴重な時間を割いて為になるアドバイスをして下さり、本当にありがとうございます!

僕が個人的にストックフォトでブレークスルーを経験した時は、従来のやり方を変えた時でしたので、従来のやり方でやった作品は売れないまま、新しいやり方でやったものが売れるようになった感じです。

ですので、ブレークスルーが訪れるまでの期間を短くするの方法としては、いろいろなやり方を試していくうちに、自分にとって相性が良いやり方を見つけるのが一番なのかなと思いました。

多分、ずっとブレークスルーポイントが訪れない人は、成果が出なかった従来のやり方と同じことを”努力”ということにして、工夫せずにずっとやり続けるだけの人なのかなという気がします。

他人の作品のトレースは厳禁ですが、上手くやってる人のジャンル・ネタを真似てみる、本屋で売れ筋の本の挿絵を参考にしてみる、ブログのタイトルに合いそうな挿絵を描いてみる、それぞれを描き込んだ物から落書きテイストまで展開して様子を見る、自分が好きなものだけ描いてみる、興味が無いけど大金が動いてそうな業界のパンフレットイラストを想定して描いてみるなど、色々と試してみると良いと思いますよ。

もう一つ、切り口を試していく方法としていくつかの要素があったとして、一つひとつ条件を確定させていく方法があります。

例えば、ストックサイトの売れ筋を見ればわかるのですが、「ビジネス×人物」が売れるというのは先人の歴史が証明しています。

ですので、まずその売れるのが確定しているジャンルで実験をするのです。具体的にイラストであればネタ・タッチ・セットorバラが要素としてあれば、そのジャンルで売れなければ、それぞれの要素がDLユーザーのニーズを満たしていないということになります。あとは、そのジャンルで売れるまで色々なパターンを試すだけです。

逆算して、例えば保険の営業マンがセミナーのプレゼントして使う時に自分のタッチを好むだろうか?もっと、シンプルなおしゃれな感じのほうが好まれるんじゃないだろうか?など、自分の好みより相手の好みを研究すると良いです。その必要が起きた時、新たなタッチの練習など画力を身につけることもできると思います。

あと、世の中全員デザイナーではありませんので、DLして使うユーザーの環境もイメージすると良いです。先程の営業マンの例で言えば、基本パワーポイントを使っていて画像はぽいっと放り込むことしか出来ない可能性のほうが高いです。

そういうユーザーを想定した場合、そのままの状態で使える小さい画像の方が好まれます。基本的にPXやASはDLに安くないお金がかかるため事業目的のユーザーが多いと思います。

逆にACは予算が無い零細企業や個人ユーザーの方が多いと思います。例えば、保育園・児童ネタであれば、それらの画像をDLする園で働く人は、どこに属するでしょうか? そういうところも想像して試行錯誤をすると良いです。

やっぱりしっかり結果を出されている方の捉え方や着眼点などは違うし、すごく参考になります。

ストックイラストでブレークスルーポイントに達するまでは、まだまだ時間がかかりそうですが、いろいろな角度からチャレンジしてみて、いつか良い結果を出せるようにしたいと思います。

まとめ

今日で8月も終わり、明日から9月です! ここ数ヶ月だけでも様々な変化や動きがあったのですが、これからまたどんどん大きな流れがやってきそうな予感がします。 どんな事もまずは自ら行動する事から! 起こったどんな結果にも失敗はないと思っているし全てが自分にとっての大きな財産になっていくと思うので、やりたい事があってもなかなか踏み切れず行動に移せないでいる方も、この機会にいろいろチャレンジしていってみてはどうでしょうか^^

イラストACに投稿2ヶ月で 5,000pt 超えるために私が実践した5つの事
ストックイラスト初心者はどこでイラスト投稿するのがおすすめ?
ストックイラストで成功できるのはたった一握りの特別な人だけ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました