豊田おいでん祭りのアクセス方法や駐車場 交通規制情報

6月のマイタウンおいでん から始まり、7月のおいでんファイナル( おいでん踊り )、同じく7月のおいでんまつり花火大会 と、1か月以上にわたって開催される豊田おいでん祭り。 メインはやっぱり、おいでん踊りとおいでん花火大会!! 豊田おいでん祭りのアクセス方法や駐車場、交通規制情報などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

豊田おいでん祭り アクセス方法は?

会場周辺は、交通規制もあり大変混雑します。 渋滞もすごいし、帰宅にはかなりの時間がかかることを覚悟して下さい。 出来れば、公共交通機関を利用することをオススメします。 花火大会だけでしたら、近くのホテルで宿泊して見晴しの良いところから眺めるのも良いですね。

電車でのアクセス

 名鉄三河線 豊田市駅下車
 徒歩約10分

 愛知環状鉄道 新豊田駅下車
 徒歩約10分

車でのアクセス

 東海環状自動車道
 豊田松平I.C から20分

 東名高速道路
 豊田I.C から15分

豊田おいでん祭り 駐車場は?

小中学校グラウンドや福祉センターの駐車場など、無料の臨時駐車場 がいくつか用意されています。

◎ 元城小学校 グラウンド

◎ 高橋中学校 グラウンド

◎ 豊田市福祉センター
 ( 北側駐車場 )

この他、寺部小学校 や 拳母小学校 グラウンド、スカイホール豊田 など、無料の臨時駐車場がいくつか用意されています。

その他、近隣に有料駐車場もいくつかありますが、とにかく祭り当日の混雑はすごいので、何度も言うようですが、車ではなく公共交通機関を利用される事をおすすめします。 その方が、帰宅がスムーズです。



豊田おいでん祭りの交通規制情報

※ 2015年の情報です。2015年の豊田おいでん祭りは終了しました。

交通規制エリア情報

◎ 立ち入り禁止区域

 9:00~23:00 まで
 白浜・千石公園は、
 25日午前9時~27日の
 午前6時まで立入禁止

◎ 豊田大橋

 10:00~22:00

◎ 白浜側堤防道路

 15:00~22:00

◎ 喜多町5丁目周辺・駅前通り

 17:00~22:00

まとめ

昨年、2014年の人出は、約36万人!! とにかく、花火大会だけでもものすごい数の人々が訪れます。 車での移動は渋滞でかなり混雑するので、遠方からだし、どうしても車で行きたいという場合などは、最寄の駅より何駅か前の駐車場まで車で来て駐車しておいて、そこから電車で行くなどされる方が良いでしょう。