こいのぼりをベランダに アパートの場合 夜や雨の場合どうする?

息子さんの初節句、おめでとうございます♪ 我が家も息子が2人いるので、初節句は懐かしい思い出です。 今では、大きくなってこいのぼりも出していませんが、息子が小さい頃は、アパート住まいだったので、ベランダに小さいサイズのこいのぼりをあげていました。 

同じくアパートのベランダでこいのぼりを取り付けようとお考えの方も多いでしょうが、「 ご近所に迷惑にならないかな? 」「 夜や雨の時はどうしたらいいのかな? 」 いろいろと気になりますよね。 こいのぼり、アパートのベランダ編...まとめてみました。

スポンサーリンク

こいのぼりをベランダに アパートの場合は?

私の小さい頃と言ったら、こいのぼりは庭に大きな木の柱がドーンッと立っていて、そこに、毎年こいのぼりをあげていましたが、今や核家族の時代、アパートやマンション住まいも多くなり、大きなこいのぼりは時代にマッチしなくなってきました。

最近は、アパートのベランダ用のこいのぼりセットが3万円台からとお手頃価格で売られていて、専用の取り付け金具で、簡単に設置できるものが出ています。

こいのぼりをベランダに 夜は出したまま?

矢車のカラカラという音や、こいのぼりが風に吹かれてバサバサという音は、よほどの強風でない限りは、そんなに気になる程ではないですが、やっぱり集合住宅という事もあり、中にはかなり神経質な方もおられます。

夜中に急に雨が降る事もあるだろうし、そうなると、こいのぼりもずぶ濡れになってしまい、あとあとお手入れも大変なので、夜の間はしまっておいた方がいいかもしれないですね。 私は、基本的に夜は家の中にしまうようにして、朝、洗濯物を干す時に一緒に出すようにしていましたよ。

スポンサーリンク

こいのぼり ベランダにて 雨が降ったら?

最近のこいのぼりは、撥水加工がされているものが多く、雨などによる色褪せや劣化に強い生地になっていますが、せっかくのこいのぼり、長く大事に残しておきたいなら、やっぱり雨の時は多少面倒でもしまっておいた方がいいでしょう。 雨に濡れてペチャッとなってしまっている こいのぼりもなんだか可哀相ですしね(汗)


まとめ

我が子の成長や出世、守護を神に願って飾られるようになったこいのぼり。 お天気の良い日にベランダなどでこいのぼりが元気よく泳いでいる様子を見ると、やっぱり心和みますよね。もう出番が無くなった我が家のこいのぼりも、また大空に泳がせてあげたいものです♪