万博のフリマの日程や客層の情報♪♪

万博お祭り広場ガレージセール 2017年も開催されますよ~!! 万博公園と言えば、お馴染みの岡本太郎さんが作った【 太陽の塔 】のちょうど裏手側の「 お祭り広場 」で行われます。 約300ブースが出店するガレッジセール、北摂エリア最大級のフリーマーケットで、毎年多くのお客さんが来場されます。

スポンサーリンク

万博のフリマ 2017年の開催情報

◆ 開催場所
万博記念公園自然文化公園内お祭り広場
( 大阪府吹田市千里万博公園1-1 )

◆ お問合せ先
06-6362-6322
( 日本ガレージセール協会 )

◆ 開催時間 
9:30 ~ 16:30

◆ 入場料金 
大人 350円 小学生 100円
幼児 無料

※ 自然文化公園入場料別途必要
大人 250円 小中学生 70円

◆ 駐車場 約600台( 1,200円 )

万博のフリマの日程 スケジュール

雨天の場合、別日に延期されるので、お天気が怪しい場合は、来場される前に、事前に会場へ問い合わせしておきましょう。

◎ 雨天問い合せ電話番号
06-6362-6322( テープ案内 )

スポンサーリンク

4/30 (日) 万博お祭り広場

★ 5/5 (祝) 万博お祭り広場
5/7 (日) 尼崎中央公園
14 (日) EXPOお祭り広場
14 (日) 八尾久宝寺緑地
21 (日) 深北緑地
21 (日) 大泉緑地 
28 (日) 万博お祭り広場
28 (日) 万博お祭り広場
     ※ 小学生限定

6/4 (日) 服部緑地
4 (日) 浜寺公園
11 (日) 万博お祭り広場
11 (日) 八尾久宝寺緑地
18 (日) 深北緑地
18 (日) 大泉緑地
25 (日) 万博お祭り広場

7/2 (日) 服部緑地
9 (日) 万博お祭り広場
16 (日) 花博鶴見緑地公園
     ハナミズキホール附属展示場
17 (祝) 花博鶴見緑地公園
     ハナミズキホール附属展示場
23 (日) 尼崎中央公園

通常は、100 ~ 300ブースですが、★ の 5/5 は、手荷物600ブース ~ EXPOお祭り広場リサイクルフェア ~ で、2倍のブース。

ほとんどが一般の方の出店で、家で使わなくなった商品のリサイクル品の出品なので、まだまだ使えるものや、こんなに安くていいの!? っていう掘り出し物がいっぱいです♪

万博のフリマの客層はどんな感じ?

自然文化入場券とガレージセール入場券が必要なせいもあるのか、20代 ・ 30代以上女性が圧倒的に多いです。 ここ最近は、ハンドメイドの作品を販売されているブースなども増えてきて、若い女性にも人気が高いガレージセールです。

アームカバーのUVカット効果は? 白か黒どちらが良い?

まとめ

よく晴れた日は、炎天下の中、長時間歩き回る事になるので、帽子やアームカバー、UVカットクリーム や 乳液 などの紫外線対策、熱中症対策も忘れないで下さいね。 掘り出し物がGETできると思いますよ^^