地元の同窓会に行きたくない理由 欠席ハガキの書き方はこれ!

懐かしい地元の同窓会の案内状♪ 行ってみたいな...と思う反面、色んな理由があって、行きたくないという気持ちになってしまう事もあるでしょう。 同窓会に行きたくない、それぞれの理由は? また、欠席する際の上手な断り方やハガキの書き方などもご提案しています。 参考にしてみて下さいね^^

スポンサーリンク

地元の同窓会に行きたくない人って多いの?

小中高と慣れ親しんだ土地を離れ、大学の進学や就職などによって県外に出てしまった方にとっては、地元の同窓会の案内状は嬉しい半面、冒頭にも書いたとおり、さまざまな理由で行きたくないって気持ちになってしまう方もいるでしょう。

私自身は高校卒業後、県外の大学に進学し、そのまま県外で就職したのですが、20代の頃は無理してでも行きたいって気持ちだったのですが、30代...40代...となってくると、だんだんと地元の友達とも疎遠になっているし、行きたい < 行きたくない って気持ちが強くなっていました^^;

せっかく参加してもあんまり話が弾まなくって居心地が悪かったら嫌だな...とか、若い頃とは見た目も体型も変わっちゃってるし、なんだかお互いガッカリ...みたいな気持ちになっても嫌だな...とか余計な気持ちが出てきてしまうもので(汗)

仲の良かった地元の友達に、「 同窓会行くの? 」 と聞くと、独身メンバーはわりと学生時代のノリのまんまに 「 行くよー♪ 」 って子が多かったんだけど、既婚者の友達だと、「 子供も小さいし預け先もないから行かない 」 「 仕事休んで行かなきゃ駄目だしやめとく 」 といった感じで、行けない子や行かない子も結構いました。

都合で行けないって方も多いですが、それぞれの生活環境が大きく変わる事で行きたくないと感じてしまう方も多いのはたしかですね^^;

同窓会に行きたくない理由はそれぞれ...

では、同窓会に行きたくないっていうのは、いったいどういう心理なのでしょう? いくつか挙げていますが、自分にも当てはまるーって方もおられるのでは?

独身だから行きたくない

20代や30代のうちは、出会いなんかも期待しつつ、独身だからこそ参加したいって気持ちだった人が、30代も後半 ~ 40代、50代となってくると、参加メンバーはほとんど既婚者で、話題も夫( 妻 )や子供の事だったりして、なんとなく話題も合わないし、「 彼氏( 彼女 )は? 結婚はしないの? 」 なんて話になるのも面倒で行きたくない...と感じる。

いじめられた経験があって行きたくない

学生時代の思い出って決して良いものばかりではなく、いじめ経験があり、当時のいじめっ子に会いたくないから行きたくないと思う方も...いじめた側は、そんな事すっかり忘れているのかもしれないけれど、いじめられた側からすると、一生消えない心の傷だったりしますもんね。

彼氏( 彼女 )や 夫( 妻 )から反対される

これは稀なケースかもしれませんが、付き合っている相手や配偶者から行かないでほしいと言われていて行けない、もしくは行きたくないという方もおられます。 同窓会で元カレ や 元カノと再会する事もあったり、片思いしていた相手と再会する事などもあって、同窓会での出会いから浮気に発展...なんて事もあるのは事実。 実際、私が参加した同窓会でも既婚者同士にもかかわらず元カレとの再会がキッカケで、いけない関係に発展してしまった...という子がいました^^;

スポンサーリンク

太ってしまったので行きたくない

学生時代は痩せていたし、それなりにモテていた...という方も、10年、20年経つとそれなりに体型にも変化があるもので、特に女性なんかは産後太りが戻らずそのまま太り続けてしまって、かなり変貌してしまった人もいるでしょうし、男性なんかも30代半ば過ぎるとお腹ポッコリ...頭の毛も少し薄くなってきたって人もいて、その姿にガッカリされるのが嫌で行きたくない。

育児に追われているから行きたくない

年代によっては、まだ乳幼児を抱えているって方もおられるでしょうし、連れていくのも大変...預ける先もないし行く気になれない、また行きたくても行けない。

仕事を休んでまでは行きたくない

仕事も忙しいし、地元に帰るとなると日帰りでは無理...仕事を休んでまでも行きたいか?と言われるとそこまで行きたくない。

お金がないから行きたくない

会費はもちろん、地元に帰省するのにかかるお金も結構なもの...そこにお金を使うなら、今仲良くしている同僚や大学時代に友達になった親しい友だちと飲みにいく方がいいと感じる方も^^; 結婚式ならまだしも、お金のない時にそこまで無理して行きたい...とはならないのかもしれませんね。

同窓会の欠席ハガキの書き方のご提案♪

同窓会の案内がハガキで届いた場合、【 欠席 】 に◯を付けて返信するだけ...というのは、あまりにも素っ気ない印象です。 嘘も方便で、『 本当はすごく行きたかったけれど、行けなくって残念 』 という気持ちが相手に伝わるような文章で返信するのが好ましいです。

また、『 同窓会の案内状ありがとう 』『 幹事役、お疲れ様です 』 というような労いの言葉も書いておかれるといいですね^^

例文 1
先日は、同窓会の案内状を送って頂きありがとうございます。 また幹事さんは何かと大変かと思いますが、重ね重ねありがとうございます。 是非とも参加したかったのですが、残念ながら当日は前々からの予定が入っており、参加する事が出来ません。 盛会となりますよう、お祈り致します。
例文 2
同窓会の案内状、ありがとうございます。 学生時代を懐かしく思い出しておりました。 ◯◯さんは変わりなくお元気ですか? 幹事もお疲れ様です。 参加したい気持ちは山々なのですが、当日は子供の学校行事と重なっており、残念ながら出席出来ません。 ご出席される先生方や皆様にはくれぐれもよろしくお伝え下さい。
例文 3
ご無沙汰しております。 お元気ですか? 先日は、同窓会の案内状を送って頂き、どうもありがとうございます。 日程の調整を付けようと試みたのですが、残念ながらどうしても都合が付かず、出席する事が出来ません。 案内状の送付や会場の手配など、幹事役お疲れ様です。 またの機会にお会い出来る事を楽しみにしております。

まとめ

同窓会に行きたくない理由はさまざまでしょうが、決して本音を伝えないようにしておく方が、今後のお付き合いにおいても良いかと...今回は行きたくないけれど、5年先、10年先の同窓会では気持ちが変わって、懐かしい同級生に会いたいって思うようになるかもしれませんしね^^