吉野山の桜の見ごろは? アクセスとおすすめコース

一生に1度は是非見てほしい桜の名所の1つと言えば、やっぱり奈良県 吉野の桜です。 シロヤマザクラを中心に 下千本、中千本、上千本、奥千本の4箇所に密集。「 一目に千本見える豪華さ 」という意味で「 一目千本 」とも言われる吉野の桜は、まさに息を飲む美しさです。 吉野の桜の見ごろや、アクセス方法 や おすすめのコースなどをまとめてみました。

スポンサーリンク

吉野山の桜の見ごろは?

吉野山の桜は、下・中・上・奥によって開花時期が異なり、見ごろが違います。

  • 下千本 ( しもせんぼん )

     開花予想 : 4月初旬頃

  • 中千本 ( なかせんぼん )

     開花予想 : 4月初旬頃

  • 上千本 ( かみせんぼん )

     開花予想 : 4月初旬頃

  • 奥千本 ( おくせんぼん )

     開花予想 : 4月中旬頃

奈良の桜の名所 ランキング 吉野は外せません!!

吉野山 一目千本桜

吉野山の桜 アクセス方法は?

見ごろ : 4月上旬 ~ 4月中旬
名称 : 吉野山 ( よしのやま )
駐車場 : 観桜期は民間駐車場有(有料)
場所 : 奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話番号 : 0746-39-9237
( 吉野町観光案内所 )

車で行く事も可能ですが、この時期は車で行くのはおすすめ出来ません!! とにかくすごい人なので、駐車場に止めるまで、かなりの時間待たされますし、挙句の果てには、吉野山からかなり離れた駐車場へ誘導されてしまえば、そこから歩いて下千本に着く頃には、もうヘトヘトです。 お子様やお年寄り連れならなおさらですが、電車( 近鉄電車 )でのアクセスをおすすめします。

京都から

近鉄特急 で 橿原神宮前 まで
( 約54分 )
橿原神宮前 から 近鉄特急 ⇒ 吉野駅
( 約39分 )

名古屋から

近鉄特急 で 大和八木 まで
( 約1時間47分 )
大和八木 から 近鉄特急 で 橿原神宮前 まで
( 約5分 )
橿原神宮前 から 近鉄特急 ⇒ 吉野駅
( 約39分 )

大阪から

JR快速 で 天王寺まで
( 約16分 )
徒歩 で 大阪阿部野橋 まで
( 約6分 )
大阪阿部野橋 から 近鉄特急 ⇒ 吉野駅

吉野山 桜観光 おすすめコースは?

お花見に行かれる時期にもよりますが、基本はその時期に下・中・上・奥の満開の場所を目指しましょう。

上千本、中千本が満開のおすすめコース

① 吉野駅から中千本公園着のバスに乗る。

② バス下車 ⇒ 階段を登り、奥の千本金峯神社行きのマイクロバスに乗る。

③ 金峯神社前で下車 ⇒ 下山しながら各所にある展望台で、上千本、中千本の桜を眺めることが出来ます。

花矢倉展望台 は、上千本、中千本と、金峯山寺の蔵王堂まで望む事が出来る展望台で、ここからの眺めは最高ですよ! ここには、茶店もあって葛きりや葛餅も食べる事が出来ます。

まとめ

近鉄吉野駅を降りると吉野のメイン通りを結んでいる日本最古と言われるレトロなロープウエイがあります。 350m、約3分ほどの距離なので、あっという間に到着しますが、観桜期はすごい人です。 ロープウェイと並行して歩いて登れる山道もあるので、そこを歩いて登って下千本の桜を楽しむのもおすすめですよ。