アメリカ海軍台風情報 最新13号 沖縄接近 ヨーロッパ予想は?

非常に規模の大きい 台風13号( ソウデロア ) いよいよ沖縄に接近してきました。 8月5日の最新情報をお伝えします!! 米軍( JTWC ) と、 ヨーロッパ( ECMWF ) の最新進路予想図も合わせて見ていきましょう。

台風14号2015 たまご発生 気になる進路 米軍 ヨーロッパでは!?
※ 8月7日 最新情報

アメリカ海軍の台風情報 最新( 8/5現在 )

米軍合同台風警報センター( JTWC ) の台風13号、最新の進路予想です。 09/18Z = 9日/午前3時 になります。 ( 日本時間は、+9時間で見ます。)

b13go03

※ 画像は、米軍合同台風警報センターからお借りしました。 クリックで、大きい画像になります。

8月3日の発表では、7 ~ 8日にかけて、沖縄上空まで到達する予想でしたが、現在の予想では、6 ~ 7日にかけて、沖縄に接近する予想図になっています。 台風の規模は現在、中心気圧は925ヘクトパスカル、最大風速は50メートル 非常に大きく、予想よりも速度をはやめて接近してきている事が伺えます。

台風情報 13号 沖縄へ接近中!!

13go03

※ 画像は、Yahoo! 天気からお借りしました。 クリックで、大きい画像になります。

日本の気象庁の予想も、米軍予想とほぼ変わらず、沖縄地方へは 7日(金)にもっとも接近する予想になっています!! 明日( 6日 )の午後から雨風もきつくなり、海上は大シケになるので、波もかなり高くなります。

沿岸でも高波にじゅうぶん注意して下さい。 もちろん、不要な外出は避けるようにして、今日のうちに台風に備えた防災対策をしておきましょう。

スポンサーリンク

台風情報 13号 ヨーロッパ予想は?

do13go

※ 画像は、ヨーロッパ中期予報センターからお借りしました。

ヨーロッパ中期予報センター( ECMWF ) の進路予想 、8月5日(水)~ 11日(火) までの1週間の動きを画像でまとめてみました。 3日に発表された進路予想と概ね変わらず、本日( 5日 ) から、7日(金)にかけて、強い勢力を保ったまま沖縄に接近している事がよく分かりますね。

緑が濃いほど、台風が強い事をあらわしており、8日なるとだいぶ緑の濃さもだいぶ薄くなり、中国の方へ抜けています。

まとめ

本日( 5日現在 )の予想では、気象庁、アメリカ軍( JTWC )、ヨーロッパ( ECMWF )の台風13号の進路予想はほぼ一致しており、7日には沖縄地方にもっとも接近するでしょう。 心配していた 台風14号 のたまごの動向は、今のところ気象庁での正式な発表はなく、いまのところ、熱帯低気圧のままですが、今後の動きにも注意が必要です。
※ 台風14号 は熱帯低気圧のまま、台風14号認定とはなりませんでした。( 8/5 )

2015年9月 シルバーウィークの沖縄旅行 台風は大丈夫?