河内の風穴のアクセス方法や服装 青の水路って!?

DSC_0442

河内の風穴は、滋賀県の多賀町にある鍾乳洞、滋賀県指定記念物でもあります。 風穴の総延長は 約6,800m あり、国内4位 の長さですが、実際に探索できるのは、入口から入って 200m 程です。 河内の風穴へのアクセス方法や行く時の服装、また、青の水路などについてまとめています♪

スポンサーリンク

河内の風穴のアクセス方法は?

■ 河内の風穴
( かわちのふうけつ )

滋賀県犬上郡多賀町河内宮前
0749-48-0552

営業 : 通年
※ 大雨や積雪時は閉鎖

時間 9:00 ~ 16:00
( 夏場 8:00 ~ 18:00 )

駐車場 : 400円( 40台 )

料金 : 大人 500円
( 中学生以上 )

子ども 300円
( 5才以上 )


アクセス方法

◎ 車でのアクセス

名神高速道路の彦根ICを降りて、国道306号 で多賀方面へ進み 県道17号 から河内方面へ車で 12km。 途中、「 河内の風穴 」 へ案内する看板がいくつも出てくるので、それに従って進んでいけば到着します。

河内の風穴に近くなると、だんだん道幅が狭くなって、対向車が来ると大変な状況でした。 去年行った時は大規模な河川の工事がされていたので、道も少しはマシになったかな?

◎ 電車でのアクセス

⇒ 東海道本線 利用の場合
南彦根駅 下車

南彦根駅東駅口停留所から、
愛のりタクシーたが で35分

⇒ 近江鉄道多賀線 利用の場合
多賀大社前駅 下車

多賀大社前駅停留所から、
愛のりタクシーたが で25分

※「 愛のりタクシーたが 」 は、予約型の乗合タクシーです。 各乗車停留所からしか乗る事が出来ず、最低でも、乗車予定時刻の1時間前までには電話予約しておかなければ乗る事が出来ません。

■ 愛のりタクシーたが
予約専用 0749-22-1111
( 近江タクシー彦根事業所 )

予約時に「 愛のりお願いします 」 と言うと、オペレーターの方が、「 路線名 」や「 乗車停留所 」「 乗車時間 」「 降車停留所 」「 人数 」「 名前 」を確認されるので、予約終了後は各停留所で予約時間より少し早めに行って待機します。

■ 愛のりタクシー 問合せ

0749-48-8122
( 多賀町企画課 )
0749-30-6134
( 彦根市交通対策課 )

スポンサーリンク

河内の風穴はどんな服装で行けばいい?

夏場はTシャツにジーンズって感じで大丈夫ですが、汚れてもいい服装で行って下さい。 風穴内は、12℃ ~ 13℃ なので、真夏でもかなりヒンヤリします。 寒がりな人は、羽織物を着ていく事をおすすめします。 足元は濡れていて滑りやすくなっているので、滑りにくい運動靴にして下さい。 クロックスやサンダルなどはやめて下さいね!!

DSC_0434

駐車場に到着して、入り口の料金所でお金を払ったあと、すぐに風穴がある訳ではなく、そこから、川沿いの山道を 10分 くらい登って行くと、やっと河内の風穴入口に到着します。 入口付近に近付くと、それまでの暑さがウソのように、クーラーのような冷気が♪ めちゃくちゃ涼しい風が吹いてきます。

1434293097259

すごく小さい入口だから、「 えっ!? こんなに狭いの? 」って驚いちゃいますが、入り口を抜けると広いホールが登場します!!

1434293097925

鍾乳洞っていうより、洞穴って感じでゴツゴツした岩がいっぱい転がっています。 探索出来る部分が、200m 程なので、なんだこれだけ...って感じるかもしれないですが、子どもは探検家気分で大はしゃぎですよ!!

河内の風穴の青の水路って?

奥の方に行くと、上に登るハシゴのような階段があって、そこを登って行くと、「 関係者以外立ち入り禁止 」 の看板が。

1434293098549

ここからは、一般の人は立ち入れなくなっているんですけど、この先を進むと 青の水路 と呼ばれるところへ行けます。 もちろん私も一般人なので立ち入った事がないので、青の水路は記録動画で楽しんで下さいね♪

以前、探偵ナイトスクープで北野誠探偵が河内の風穴は三重県まで繋がっているのかを調べた事がありましたが、結局、最後までは解明されないまま…言い伝えでは、昔、風穴内に犬を放したところ、三重県に抜けて出てきたとか!?

真相は謎のままですが、風穴内の奥の方に進んだ先で地面の下の方から響いてくる水の流れる音を聞いていると、立ち入る事の出来ないその先に妄想が膨らみます。 青の水路、行ってみたいなぁ...

⇒ 河内の風穴の周辺や口コミ情報はこちら

まとめ

鍾乳洞と言うと、山口県 の 秋吉台 みたいな鍾乳石を想像してしまいますが、観光で立ち入れる部分は、岩穴のような感じで、少々ガッカリって方もいますが、うちの息子らは、めちゃくちゃ楽しんでいましたよ! 帰りは、河内の風穴の駐車場まで行く道中の川で川遊びもできるので、子どもさんには濡れてもいい服や水着を持って行っておくといいですよ。