ムートンブーツのお手入れ uggの雨対策には専用スプレーがおすすめ。

秋口になってくると大活躍してくれるのが、ムートンブーツですよね♪ モコモコしたフォルムも可愛いし、何より暖かいから、私もコーディネートに合わせて丈や色の違うものを3足ほど持っているのですが、やっぱりお手入れには気を使っています。 特に、ugg( アグ )はお値段もそれなりにするので、長く愛用していきたいですよね? ムートンブーツのお手入れ方法や雨対策などについてまとめてみました。

スポンサーリンク

ムートンブーツのお手入れ uggはどうすればいい?

uggブーツは、シープスキン( 羊革 )で、起毛革のブーツになります。 牛革や馬革、豚ベロアとはまた違ったお手入れ方法になるので、基本はシープスキン専用のお手入れ用品を使います。 起毛革は、細かい毛が密集している革なので、起毛革用のブラシでこまめに埃や汚れを落としておく事も大切!! 

uggブーツを洗う際は、普段使っている靴用ブラシや洗剤はNGです。 ウール用洗剤を使い、ぬるま湯で優しく手もみ洗いをしましょう。 洗ったあとはよくすすいで吸水性の良い布でポンポンと抑えて水分を取り、陰干しします。 逆さに干すと、より乾燥しやすいです。 自然乾燥させるので、完全に乾くまでは、2~3日かかります。

ムートンブーツのお手入れ 雨は大敵!!

uggブーツは雨が大敵!! 必ず購入してすぐに、防水スプレーをしておくようにしましょう。 しっかり防水させるためには、3回ほどスプレーしておく方がいいです。 uggブーツを洗って乾燥させて後も、防水スプレーは絶対にしておいて下さいね。

雨対策には、ugg専用の防水スプレーがおすすめですが、靴屋さんにふつうに売っているスプレータイプのものであれば問題ありません。 間違ってもリキッドタイプのものだけは塗らないようにして下さいね!!



ムートンブーツのお手入れ用のスプレーもあります。

uggブーツには、専用の防水スプレーの他、専用の除菌・防臭スプレーもあります。 私は、uggブーツを購入する際に、ugg純正ケアキットを一緒に購入しておいたのですが、このケアキットだとシープスキン専用のクリーナーや専用ブラシも入っているので、uggブーツのお手入れに必要なものがあらかじめ揃っていて本当に助かりました。


まとめ

安いムートンブーツなら1シーズン履き捨てでもいいかな?って思えるけれど、uggブーツは値段も高いし、それなりに丈夫なので、しっかりお手入れして長く使っていきたいですよね♪ シーズンオフで保管する際は、しっかり洗って自然乾燥させた後、ブーツ表面に軽くベビーパウダーをはたいて毛並みを揃えておくといいですよ!! ブーツの中には、新聞紙などを入れて、ブーツの形をしっかり整えてから保管するようにして下さいね。